2012年05月15日

NCSoft2012年 第1四半期実績他 (NC公式 / 時評

エヌシー・ソフト, 2012年 1分期実績発表

2012/05/15

− 売上げ 1,412億ウォン(約98.9億円)、営業利益 137億ウォン(約9.6億円)、 当期純益 124億ウォン(約8.7億円)
− ブレード & ソウル、ギルドウォーズ2を通じて大規模成長モメンタム期待

株式会社エヌシー・ソフト(代表キム・テクジン, www.ncsoft.com) は、2012年 1分期実績決算の結果、売上げ 1,412億ウォン(約98.9億円)、営業利益 137億ウォン(約9.6億円)、当期純益 124億ウォン(約8.7億円)を果たしたと発表した。
売上げは私は分期備え 2% 増加したし, 営業利益と当期純益はそれぞれ 19%, 27% 減少した. 前年同期備えて売上げは 9%, 営業利益は 66%, 当期純益は 64% 減少した.

地域別分期売上げは、韓国 975億ウォン(約68.2億円)、北米 69億ウォン(約4.8億円)、ヨーロッパ 33億ウォン(約2.3億円)、日本 149億ウォン(約10.4億円)、台湾 37億ウォン(約2.6億円)、そしてロイヤルティ 149億ウォン(約10.4億円)を果たした。
製品別分期売上げは、リネージュ 436億ウォン(約30.5億円)、リネージュ2 184億ウォン(約12.9億円)、アイオン 529億ウォン(約37億円)、シティオブヒーローズ/ビルラン 29億ウォン(約2億円)、ギルドウォーズ 17億ウォン(約1.2億円)、その他カジュアルゲームなどが 67億ウォン(約4.7億円)の売上げを記録した。

リネージュの売上げは顧客基盤が堅実に維持される中で持続的な成長勢を見せて、前分期対比 9%、前年同期対比 13% 増加した。
リネージュ2は日本の年末プロモーションが終わり前分期対比 26% 減少したし、アイオンは前分期対比で小幅上昇した。
カジュアルゲームの売上げは、3月から 'エントリーブ・ソフト'が連結法人に新規で含まれて増加した。

ナ・ソンチァン経営管理本部長は、「ブレード & ソウルが 30万名のテスターと 1,500個の PC部屋を対象で 3次 CBTを順調に進行中だし、ギルドウォーズ2 も最近大規模でベータテストを実施して良い反応を得た。」とし、「この二つの大作のグローバル実装を通じて新しい成長モメンタムを得ることを期待する。」と述べた。

1ウォン=0.07円 翻訳時

区分
Q1,12
Q4、11
Q1、11
QoQ
対前期比
YoY
対前年同期比
売上高
1,412
1,390
1,555
2%
-9%
営業利益
137
170
407
-19%
-66%
税前利益
183
222
467
-17%
-61%
当期純益
124
170
345
-27%
-64%



記事元:韓国公式NCsoft広報ページ
http://kr.ncsoft.com/korean/board/view.aspx?BID=mc_press&BC=&SYear=&SType=&SWord=&PNo=1&BNo=1701

2680
posted by 猫大人 at 13:00 | 12-19 ゲーム関連色々 edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする