2012年12月24日

KR NCソフト 北米・欧州組織改編 (NC公式

エヌシー・ソフト, 北米・ヨーロッパ組職を持ち株会社体制で再編

2012.12.12


エヌシー・ソフト(代表キム・テクジン)が、北米・ヨーロッパ組職を持ち株会社体制で再編し、力の集中と市場対応機能を強化する。

エヌシー・ソフトは 12日ソウルで取締役会を開き、北米・ヨーロッパ組職の持ち株会社として「エヌシー ウェスト ホールディングス」(NC West Holdings)を 12月 24日に設立することに決意したと明らかにした。
既存パブリシング総括組織「エヌシー インタラクティブ」(NC Interactive、シアトル)とギルドウォーズ2 開発組織「アリーナ ネット(ArenaNet、シアトル)の株式全量が持ち株会社に現物出資され、エヌシー ウエスト ホールディングスの持分 100%はエヌシー・ソフトが持つ事になる。

エヌシー・ソフト広報室 イ・ジェソン常務は、今回の北米・ヨーロッパ組職の持ち株会社体制への再編の背景を「急変する北米・ヨーロッパ市場でもう少し早い意思決定体制を揃え、組職の独立性と責任感をもっと強化して行くためだ。」と説明した。

一方、エヌシー ウェスト ホールディングスが船出する事により、エヌシー インタラクティブとアリーナ ネットなど既存パブリッシング組職と開発スタジオなどは段階的に持ち株会社に編入され、独立的に運営して行くようになる。


記事元:韓国公式NCsoft広報ページ
http://kr.ncsoft.com/korean/board/view.aspx?BID=mc_press&BC=&SYear=&SType=&SWord=&PNo=1&BNo=1796

2814_02
posted by 猫大人 at 14:45 | Comment(0) | 12-19 ゲーム関連色々 edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。