2013年02月13日

KR NCSoft 2012年 第4四半期実績

-ブレードアンドソウル、ギルドウォーズ2、リネージュ、モバイルゲームが好調で、過去最高の四半期売上高を達成


株式会社NCソフト(代表キム・テクジン)が、ギルドウォーズ2、ブレード&ソウルの成功とリネージュの最大の売上記録で、史上最大の年間/四半期の売上高を達成した。


NCソフトは2012年第4四半期実績決算(連結ベース)の結果、売上高2,834億ウォン(約255億円)(四半期最大売上高)、営業利益1,132億ウォン(約101.9億円)(四半期最大の営業利益)、当期純利益1,019億ウォン(約91.7億円)(四半期最大の純利益)を達成した明らかにした。

売上高は前期比56%増加し、営業利益は208%、当期純利益は116%増加した。
前年同期比では売上高104%、営業利益654%、当期純利益が498%増加した。


年間実績では、売上高7,535億ウォン(約678.3億円)(年間最大売上高)、営業利益1,513億ウォン(約136.2億円)、当期純利益1,537億ウォン(約138.3億円)を達成した。
2011年に比べて売上高24%、営業利益11%、純利益31%の実績上昇を記録した。


地域別の四半期の売上高は、韓国1,215億ウォン(約109.3億円)、北米709億ウォン(約63.8億円)、ヨーロッパ513億ウォン(約46.2億円)、日本207億ウォン(約18.6億円)、台湾21億ウォン(約1.9億円)、そしてロイヤリティ168億ウォン(約15.1億円)を達成した。



製品別分期売上は、リネージュ649億ウォン(約58.4億円)、リネージュ2 165億ウォン(約14.8億円)、アイオン251億ウォン(約22.6億円)、ブレードアンドソウル269億ウォン(約24.2億円)、ギルドウォーズ2 1,190億円(約107億円)、その他カジュアルゲーム等が142億ウォン(約12.8億円)の売上を記録した。


リネージュは、顧客のニーズに合わせたコンテンツアップデートを通じて売上高が前四半期比69%、前年同期比62%増加した。
また、ギルドウォーズ2は第4四半期に売上高が本格的に反映され、高い実績を導いた。
また、1千万ダウンロードを記録したすべてのゲームと第4四半期に発売されたMVPのオンラインが、カジュアル部門の売上高を導いた。


ナ・ソンチャン経営支援本部長は「2012年に深刻化した国内外のオンラインゲームの競争にもかかわらず、新作の成功により堅調な売上と利益成長を実現した。」とし、 「2013年はブレードアンドソウルとギルドウォーズ2の中国市場への進出により偉大な跳躍の元年にしていく。」と述べた。



1ウォン = 約0.09円(翻訳時)

[2012年 4分期実績(連結基準)]
単位 : 億ウォン

区分
Q4,12
Q3、12
Q4、11
QoQ
対前期比
YoY
対前年同期比
売上高
2,834
1,822
1,390
56%
104%
営業利益
1,132
368
150
208%
654%
税前利益
1,134
542
222
110%
411%
当期純益
1,019
472
171
116%
498%



記事元:GameMedia
http://www.gamemedia.co.kr/news/detail.php?number=1832&thread=23r01 

2824
posted by 猫大人 at 22:38 | Comment(0) | 12-19 ゲーム関連色々 edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。