2015年03月06日

KR test ステータスリニューアル (公式

パワーブックの内容です。


[テストサーバー] ステータスリニューアル − 2015.3.5

以下の内容は、テストサーバーを基準に作成しました。
本サーバー適用時に別途の通知なく変更されることがありますので、ゲームの進行に注意をお願いします。
sss5077_01b.jpg sss5077_01b2.jpg
新基準で、キャラクターの能力値を決定!
2015年3月5日、テストサーバーに適用されたステータスリニューアル。
今回のリニューアルでは、各クラスの特性を浮上させ、レベルアップによる補償をさらに確実に感じることができる方向に進行された。



簡単まとめ 

今回のリニューアルで変更されている部分を、簡単にまとめてみた。

変更点
説明
ステータス
ベース ステータス変更
各クラスのステータスと、キャラクター作成時に
受けるボーナスポイントが、再調整。
ベース ステータス ボーナス削除
キャラクター作成時に、ステータス配分に応じて
受けていたベースステータスボーナスが削除。
純粋ステータスの限界値変更
キャラクター作成時に上げるステータスの
最大値が、18>20に増加。
レベルアップとエリクサーで上げるステータスの
最大値が、35>45に増加。
純粋ステータスによる能力値追加
純粋ステータスを25/35/45まで上げれば、
ボーナス能力値を獲得。
能力値
ステータスによる能力値の
計算公式を変更
DEXに伴うAC計算式、
WISに伴うMR計算式等を変更。
レベルに応じた能力値
計算式を変更
10レベルごとに追加ダメージ1のような、
レベルごとの能力値の上昇幅を変更。
新規能力値を追加
近距離クリティカル/遠距離クリティカル/
ポーションHP回復増加/ポーションMP回復
増加(随時)/魔法回避の、
5つの新規の能力値を追加。
既存能力値の効果変更
魔法ダメージ/魔法クリティカル/
MP消耗減少の効果を変更。
その他
エリクサー使用設定の変更
使用制限レベルと、最大使用数が変更。
重さゲージ表示の変更
重さゲージを、数値単位で
把握できるように変更。

リニューアルの基本的な方向は、「ステータスを上げた分、強くなったことを体感できる」だ。

これをよく示すものが、能力値の計算方法。
既存のテーブル方式ではステータスを上げても能力値の変化がない一種の「デッドスペース」が生じたが、新方式では、ステータスを1上げた分だけキャラクターの能力値が上がっていくことになる。
したがって、これまで不必要に消費れていたステータスポイントを効率的に分配することができるようになり、成長の自由度も高まった。



[ステータス] 初期ステータスの変更 

キャラクター作成時に設定されるクラス別ベースステータスが、変更された。

変更されたクラス別ベースステータス
ステー
タス
君主
ナイト
エルフ
ウイザード
ダーク
エルフ
ドラゴン
ナイト
イリュージョ
ニスト
ウォリアー
ポイント
8->9
4
7->8
16->12
10->7
6->9
10
4
STR
13
16
11->10
8
12->15
13
11->9
16
DEX
10->9
12
12
7
15->12
11
10
13
INT
10->9
8
12
12->14
11
11->10
12
10
CON
10->11
14->16
12
12
8->12
14
12
16
WIS
11
9
12
12->14
10
12->10
12->14
7
CHA
13
12->10
9
8
9->8
8
8
9
各クラスの特性に合わせて大きな意味を持つステータスは、有効性の低いステータスは低められ、差別性が強調された。(全体のポイントは、変更なし)
また、いくつかのクラスはステータスを下げた代わりにボーナスポイントを増やし、より多様な方向にキャラクターを成長させることができるようになった。



[ステータス] ベースステータスボーナス削除

sss5077_02b.jpg sss5077_02b2.jpg
ベースステータスボーナスの代わりに、キャラクターの詳細能力を確認できる

キャラクター作成時に特定のステータスを一定水準以上あげればボーナス能力値を得るベースステータスボーナスが、削除された。
代わりに、能力値の計算方法が変更され、結果的には更新前のとほぼ同じレベルの能力値を得ることになる。



[ステータス] 純粋ステータス限界値の変更

純粋ステータスとレベルアップやエリクサーで得たポイントだけが、上げたステータスと認識される。(すなわち、装備を身に着けていない状態のキャラクターステータスだ。)
今回のリニューアルでは純粋なステータス限界値が上方され、目的のステータスがもっと上がるようになった。

− キャラクター生成時ステータスを上げるときは、20まで上げることができる。
− レベルアップで得たボーナスポイントでステータスを上げる場合、45まで上げることができる。

つまり、特定のステータスだけを集中的に上げる場合は従来よりもより高い数値に到達でき、次に紹介する「純粋なステータスによるボーナス能力値を追加する」効果と相まって、相乗効果を得る。



[ステータス] 純粋なステータスによる能力値を追加

キャラクターの純粋ステータスを25/35/45まで上げると、次の表に該当するボーナス能力値を得る。
つまり、 特定のステータスを集中的に上げると、その分キャラクターが強くなる。

ステータス
25
35
45
STR
近距離ダメージ+1
近距離命中+1
近距離ダメージ+1
近距離命中+1
近距離ダメージ+3
近距離命中+3
近距離クリティカル+1%
DEX
遠距離ダメージ+1
遠距離命中+1
遠距離ダメージ+1
遠距離命中+1
遠距離ダメージ+3
遠距離命中+3
遠距離クリティカル+1%
INT
魔法ダメージ+1
魔法命中+1
魔法ダメージ+1
魔法命中+1
魔法ダメージ+3
魔法命中+3
魔法クリティカル+1%
CON
HP回復(一定ごと)+1
最大HP+50
HP回復(一定ごと)+1
ポーションHP回復増加+1%
最大HP+100
HP回復(一定ごと)+3
ポーションHP回復増加+2%
最大HP+150
重い状態でHP回復半分の
効果の適用
WIS
MP回復(一定ごと)+1
ポーションMP回復増加
(一定ごと)+1
最大MP+50
MP回復(一定ごと)+1
ポーションMP回復増加
(一定ごと)+1
最大MP+100
MP回復(一定ごと)+3
ポーションMP回復増加
(一定ごと)+3
最大MP+150
重い状態でMP回復半分の
効果の適用
CHA
* STRを35まで上げるとSTR25の効果+STR35の効果を得て、最終的には、近距離ダメージ+2 / 近距離命中+2のボーナス能力値を得る。
* STR25 / CON25まで上げるとそれぞれのボーナス効果を得て、最終的には、近距離ダメージ+1 / 近距離命中+1 / HP回復(一定ごと)+1 / 最大HP+50の効果を得る。
* CONを45まで上げると、重さゲージが体力回復不可能レベルまで上がっても、既存のHP回復(一定ごと)の1/2だけHPが回復する。
* WISを45まで上げると、重さゲージが体力回復不可能レベルまで上がっても、既存のMP回復(一定ごと)の1/2だけMPを回復する。



[能力値] ステータスによる能力値の計算公式を変更

従来は、決められたテーブル − 例えばSTR追加表 − でステータスの数値に基づいて、定められた能力値を得た。
しかし、今回のリニューアルでは新たに作成された計算式に置き換え、これに基づいて能力値が決定する。

したがって、リニューアル後にはどのステータスを1上げるかに応じて最終的な能力値が変わるので、それに応じてキャラクターのステータスをどう配分するかを慎重に選択する必要がある。
また、ステータスが50を超える場合、それに対応する正確な能力値が出るだけに、高レベルのキャラクターは強くなる余地が生じた。



[能力値] 新規能力値の追加

全5種類の、新規能力値が追加されました。

新規能力値
説明
関連
ステータス
近距離クリティカル
近距離攻撃時、一定確率で最大ダメージを与える。
STR
遠距離クリティカル
遠距離攻撃時、一定確率で最大ダメージを与える。
DEX
ポーションHP回復増加
(一定ごと)
HPポーション回復量を、増やす。
ルムティスの青いイヤリングのオプションと、同じ効果。
CON
ポーションMP回復増加
(一定ごと)
マナ回復ポーションなど、MP回復ポーションを
使用した時の回復量を決定する。
WIS
魔法回避 (ME)
キャンセレーションなどの、確率魔法にかからない。



[能力値] 既存の能力値効果の変更

既存の能力値の効果も、一部変更された。

能力値
説明
関連
ステータス
魔法ダメージ
魔法攻撃時、最小限のダメージを保証する。
武器の追加ダメージと、同じような概念。
INT
魔法クリティカル
一定確率で、魔法クリティカルダメージを与える。
キーリンク攻撃時ダメージにも、影響を与える
INT
MP消耗減少
MP消耗量を、低減する。
一般的な魔法のほか、精霊魔法、闇精霊魔法、
イリュージョニスト魔法にも適用。
INT



[その他] エリクサー使用設定を変更

多くの人々が持ちたいアイテムであるエリクサーも、様々な面で変わった。
その中でも最も大きな変化は、キャラクターレベルに応じた使用本数の制限だ。

分類
説明
更新前
5レベルから使用可能。
キャラクターごとに、最大5個まで使用可能。
ステータス初期化をすると、
レベルアップに応じたステータス分配完了後、ボーナスポイントを使用できる。
+
更新後
50レベルから使用可能+以降5レベル毎に最大使用数が1個ずつ増加。
キャラクターごとに、最大10個まで使用可能。
ステータス初期化をすると、
エリクサー使用レベルでボーナスポイントを使用できる。
次の表を見れば分かるが、50レベルからエリクサーを1個使用でき、その後レベルを5上げるたびに使用制限数が1個ずつ増え、55レベルになるとエリクサーを2個使用できる。
このように、最大10個のエリクサーを使えるようになる。

レベル
エリクサー使用可能数
50
1
55
2
60
3
65
4
70
5
75
6
80
7
85
8
90
9
95
10

エリクサーを2個使用したキャラクターがステータス初期化を行う場合

まず、50レベルでボーナスポイントを受けて、ステータスを上げることができる。
エリクサーを服用していない一般的なキャラクターが51レベルからステータスを上げることができることを考えると、少し利点だと見なせる。
以後、2個目のエリクサー使用可能レベルである55レベルになると、2ポイント(レベルアップポイント+エリクサーポイント)が受けれる。
このとき、無条件で2ポイントをすべて使ってのみ、56レベルに移ることができる。



[その他] 重さゲージの表示変更

従来はパーセンテージのみが表示されていた武器ゲージに数値が一緒に表示されて、直感的に分かるようになった。

sss5077_03b.jpg
重さゲージ(156/2800)
アイテムを選択すれば能力値を確認する
オーガベルト:AC-(0+0)

重さゲージにマウスカーソルを置くと、現在の所持重量/最大所持重量が出てくる <

sss5077_04b.jpg
重さゲージ(156/3800)
アイテムを選択すれば能力値を確認する
オーガベルト:AC-(0+0)

オーガベルト着用効果も、数値で把握できる <



[その他] ステータス/レベル情報ウィンドウの改善

sss5077_05b.jpg sss5077_05b2.jpg
キャラクターのステータスウィンドウ(Ctrl+Aキー)を呼び出せば、キャラクターの能力値を確認できる。
このときに出る能力値は、キャラクターのステータスや装備のステータス、レベルに応じた能力値上昇効果だけを示している。
また、ステータス/レベル情報ボタンを押すと、マウスオーバー時でなくても固定させて見ることができる。

ex). ナイトバルドツーハンドソード(基本ダメージ22/32、STR + 1、追加ダメージ+ 6、武器命中+2)を着用した場合、
ナイトバルドツーハンドソードのオプションの中で STR+1は効果が適用されて、ステータス/レベル情報ウィンドウで関連能力値の数値が変化する。
しかし、近距離ダメージと武器命中の数値は変わらない。(もちろん、実際の狩やPvPでは、従来と同様に全ての適用)



[その他] ステータス別関連能力値

全5種のステータスに関連する、様々な能力値をまとめてみた。

ステータス
能力値
STR
近距離ダメージ
近距離命中
近距離クリティカル
最大所持重量
+
DEX
遠距離ダメージ
遠距離命中
遠距離クリティカル
AC
ER
+
INT
魔法ダメージ
魔法命中
魔法クリティカル
魔法ボーナス
MP消耗減少
+
CON
レベルアップ時の最大HP増加量
CONオプションが付いている装備着用時に増える最大HP
HP回復 (一定ごと)
ポーションHP回復量
最大所持重量
+
WIS
レベルアップ時の最大MP増加量
WISオプションが付いている装備着用時に増える最大MP
MP回復 (一定ごと)
ポーションMP回復 (一定ごと)
MR



その他の変更点

− 武器別にクリティカルエフェクトが追加され、キャラクター回避時のエフェクトも追加される。
− ホーリーウォークのMP消耗量が、15から11に減る。
− ドレスイベイジョンの持続時間と効果が変更される。(持続時間32秒、ER 12 > 持続時間192秒、ER 18)
− 経験値ペナルティ適用レベルとキャラクターの削除待機レベルが、31レベルから51レベルに変更。
− 以下の項目の重さが、調整される。

体力回復剤 / 高級体力回復剤 / 強力体力回復剤 / 濃縮体力回復剤 / 濃縮高級体力回復剤 / 濃縮強力体力回復剤
迅速体力回復剤 / 迅速高級体力回復剤 / 迅速強力体力回復剤
魔力の石 / ブレイブポーション / 強化グリーンポーション
ウィズダムポーション / MP回復ポーション(ブルーポーション)
黒魔石 / ダークストーン / ブレイブストーン / ワイズストーン / カイザーストーン
イビルブラッド / 刻印のボーンピース / ユグドラの実
濃縮ヘイストポーション / 濃縮呼吸ポーション / 濃縮集中ポーション
濃縮ブレイブポーション / 濃縮魔力ポーション / 濃縮ウィズダムポーション


記事元:韓国公式
http://lineage.power.plaync.com/wiki/%5B%ED%85%8C%EC%84%AD%5D+%EC%8A%A4%ED%83%AF+%EB%A6%AC%EB%89%B4%EC%96%BC+-+2015%EB%85%84+3%EC%9B%94+5%EC%9D%BC

5077
posted by 猫大人 at 03:05 | Comment(0) | 15-16 テスト edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。