2015年10月03日

KR test モンスター図鑑第一報 (HERA

[S4EP1] 一石二鳥の新規システム「モンスター図鑑」


2015/10/02

シーズン4のアップデートが適用されたテストサーバークライアントではログイン画面も変更されて、
長い間期待していた新エピソードの雰囲気が漂っている。
陰鬱な忘れられた島を背景に、ボスモンスターであるエンシェントガーディアンと、これに対抗する赤い騎士団の姿が描かれている。

sss6678_01b.jpg

今までのユーザーからのフィードバックを反映したように、メインインターフェイスの色は全体的にグレートーンに変更され、
経験値とレベルバーの上に新規システムであるモンスター図鑑、イベントアラーム、ランキングシステム照会機能ボタンが配置されている。

インタフェースは連続したなじみが最も重要な点で、歴代のアップデートを通じても、最も敏感な事案の一つであった。
大幅に変更されたり追加された要素はなかったが、不便さなしに以前と違った雰囲気を感じるには十分だった。

sss6678_02b.jpg



− ゲーム内イベントカウンタ機能、イベントアラーム

sss6678_03b.jpg

新規システムであるイベントアラームは、ゲーム内でイベントとして出現するサンドワーム、エルジャベレイドを含めて、
赤い騎士団の包囲の日程もカウントされて出力される。
そのリストの名称の前にある[?]アイコンをクリックするとアプリセンターが出力され、詳細情報を照会できる。

今後のゲーム内で行われるイベントはアラーム機能でカウントされ、この連動した詳細情報を照会するためにパスが大幅に短縮され、
既存ユーザーだけでなく、新規ユーザーにも役立つ機能である。



− モンスターの情報、何から何まで最後まで、モンスター図鑑

sss6678_04b.jpg

イベントアラーム機能と共に追加された「モンスター図鑑」機能では上位タブを利用してアデンワールド全体のモンスターが出力されるが、
まだ攻略していないモンスターは無効状態で確認することができる。
フィールドでモンスターを最初に倒すと自動的に図鑑に登録されたモンスターリストが有効にされ、討伐クエストが付与されるように
設定されている。

sss6678_05b.jpg
ファウストの悪霊がモンスター図鑑に追加されました。
ファウストの悪霊 / アデナ(346)

攻略されたモンスターは下記のように詳細情報を閲覧でき、現在のレベル基準に基づいて習得することができる匹経験値など、
モンスターから獲得できるドロップアイテムまで詳しく検索を試みることができる。
特に、モンスターが出現する地域に移動できるという点が、画期的だ。

モンスター出現地域への移動には、この方式の触媒?アイテムである「祝福されたテレポートスクロール」を所持している必要がある。
しかし、ダンジョン地域は条件を備えていても入場できない。

sss6678_06b.jpg

モンスターを最初に攻略すると、詳細なモンスター情報をはじめ、ドロップアイテムまですべて確認が可能である。
また、モンスター討伐に応じて合計3段階に分かれて報酬を受け取ることができるように、設定されている。

sss6678_07b.jpg
[79レベルのバーニングウォーリアー]

sss6678_08b.jpg

モンスター図鑑の討伐報酬は、1段階500匹、2段階10,000匹、3段階100,000匹で構成されている。
討伐報酬は経験値や経験値の増加エンチャントなど多様で、現在のキャラクターのレベルに基づいて更新される。
特定のモンスターの討伐を一度に集め補償を受領すれば、退屈なレベル区間をまぎらわす手段としても活用できるだけでなく、
蓄積された補償に応じて大金を獲得する手段としても作用する。

sss6678_09b.jpg


上部の分類タブを活用して、現在進行中のモンスター討伐情報を確認できる。
モンスター図鑑で確認されたモンスターの位置にある数字は、そのモンスターのレベルを意味する。

sss6678_10b.jpg

sss6678_11b.jpg

モンスター図鑑は、数回クリックするだけで地域別に出現するモンスターが確認可能という利便性を持っている。
まだ行っていないダンジョンとフィールドのモンスターは未確認の状態で出力され、詳細な情報が確認できないが、
モンスターが特定の地域でのページ別難易度順に出力され、アプリセンターなどの情報を活用して特定の地域の難易度の
比較などができる。

sss6678_12b.jpg



− ボスモンスターの評価

モンスター図鑑で調べた最強のモンスターは、忘れられた島で出現する「エンシェントガーディアン」だと確認された。
ボスモンスターの評価で、唯一の5星が付いたモンスターである。

sss6678_13b.jpg
★★★★★:エンシェント ガーディアン

−★★★★:サンドワーム / エルジャベ / 恐怖のアンタラス / 恐怖のパプリオン / 恐怖のリンドピオル / 恐怖のバラカス など

−−★★★:デスナイト / 火炎の支配者 / リカント / アルフィア / ジャイアントドレーク / ジャイアントモーニングスター
ドッペルゲンガーボス / カーツ / マイノ シャーマン / バルログ / デスグリムリーパー(傲慢の塔) / ヤヒ / ゼロス

−−−★★:魔界のイフリート / リーパー / 魔界のグレートミノタウルス / バフォメット / オールディン / 大王イカ
デッドリーゾンビロード / インファーナルクーガ / 看守長タロス / イモータルマミーロード / スピリッド / オラクル / ケパルレ
ダークナイトパルド / マーシレスアイリス / キメライド / ブラックナイトチーフ / デーモン / デスナイト / バフォメット
フォーエバーリッチ / ハゥティウグヌース / ジャイアントワーム / 堕落 / 風竜の守護者 / フェニックス
グレートミノタウルス / ドレークキング / オーガキング / コカトリスキング / ハーピークイーン

−−−−★:夢幻の支配者 / パラカス / イフリート / フェニックス / マンボ / アイスデーモン / アイスクイーン / 深淵の主
赤いオーク / 見張り役リーパー / 万年スライム / バンデッドボス / セマ / メルキオール / バルタザール / プロップ
ディストーションゼニスクイーン / ファウスト / ガーストロード / ジャイアントガードアント / 大ブラックエルダー / マンボキング
ミストラストシアー / ダークロード / ジャイアントクロコダイル / カスパ / カープ / 混沌 / フィアヴァンパイア / 狂風のシャスキー
ネクロマンサー / ネクロス / ドレーク / 死 / 疾風のシャスキー / ビッグフットマーヨ / ハーディーンの分身 / 死の亡霊
混沌の亡霊 / 亡者の刑務官 / 水竜の守護者 / 地竜の守護者 / ガーディアンアーマー


sss6678_14b.jpg
カーツ
[新しくリニューアルされたTIカーツ、黄金の盾が印象的である。]



− アジト地下通路にもモンスターが!

sss6678_15b.jpg

モンスター図鑑には、先日開発者インタビューを通じて公開されたアジト地下通路レイドに関する情報も表示されている。
現在、アジトメイド通じての新メニューや地下アジトの特別な変化は見られないが、すぐに実装されるものと思われる。

アジト地下通路モンスター図鑑には全8種のモンスターが存在し、未確認の状態だが、
モンスターの外形を推定してみると、80レベル真デスナイト形状のモンスターと、アルフィア、牛鬼(UB)、マイノシャーマン(荒野/ドワ城)、
バルバドス(バルバドスの隠れ家/ハイネ城)、風竜の守護者形状のモンスターが設定されている。

sss6678_16b.jpg
−名前:29回目家 / −広さ:78間 / −以前の所有主:
−現在の入札者: / −現在の入札価格:1000,000アデナ / −締め切り時間:10月6日20時
入札

競売リスト

アジト通路モンスターはどのような形で登場するか容易に予測することができないが、アジトは血盟に基づいて所有することができるので、
ゲーム内に欠かせない重要な要素である「血盟」の奨励要素として見ることができる。
血盟ベースのコンテンツを通じてユーザー間の結束力と親睦などの要素を持続するために、大きな影響を与えるものと思われる。



− さらに多くなった高レベルのモンスター

モンスター図鑑を通じて変化したアデンワールドモンスターの難易度を見てみると、50レベル以下のモンスターは36種であり、
ほとんど夢幻の島で出現するモンスターで構成されている。
51レベル以上〜55レベル以下のモンスターは、16種だと確認された。
56レベル〜60レベルのモンスターは、40種だと確認された。
低レベルモンスターは以前よりも個体数が大幅に減少したことも、確認された。

sss6678_17b.jpg

61レベル〜65レベル区間のモンスターは39種だと確認されており、これらは象牙の塔と砂漠で出現するモンスターで構成されている。
次に、66レベル〜70レベルのモンスターは62種だと確認されており、ギラン監獄、オーク部落などで出現するモンスターが盛り込まれている。

リニューアルされた火竜の巣(火山地域)などで出現する71レベル〜75レベルのモンスターは全79種だと確認されており、
この区間では65〜69レベルのキャラクターは狩りが不可能なほど難易度が高くなった。

76レベルから80レベルのモンスターが152種とかなり高い分布を占め、レベル81以上のモンスターは162種と、
ボスモンスターを含め最も多くの分布を占めた。
現在、経験値が最も高いとされる傲慢の塔上層に出現するモンスターはほとんど80レベル〜89レベルで構成されており、
デスグリムリーパーを含め、合計12種のモンスターが出現している。


リネージュヘラオンライン−ヘラ(hera@heraonline.net)


記事元:heraonline
http://heraonline.net/index.php?mid=LinReporterNews&search_target=nick_name&search_keyword=%ED%97%A4%EB%9D%BC&document_srl=185133

6678
posted by 猫大人 at 10:45 | Comment(0) | 15 テスト edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。