2016年12月31日

KR 象牙の塔設定変更 (INV

[取材]「オートキャラクターOUT」快適になった象牙の塔、リネージュクリーンアップデート拡大


Roah@inven.co.kr
2016/12/23

2002年6月、オーレンのアップデートと共に追加された象牙の塔は、リネージュの主要なランドマークの一つである。
アデナ報酬が上向きになってからは人気の狩場として急浮上しており、14年が過ぎた今までその人気が続いている。

一方、多くのアデナを集めることができるという理由から、いくつかの副作用も出た。
代表的な問題が、いわゆるオートキャラクター(BOT)だ。
無差別シーフと非マナー行為を日常的に行うオートキャラクターは、長年の間象牙の塔4、5階を支配し、ユーザーの生態系を
絶えず脅かしてきた。

そうしたオートキャラクターがすべて消えて、話題となっている。
今回のアップデートで範囲魔法を使うモンスターが均等に配置され、「デスヒール」を使うように変更されたためである。
おかげで、象牙の塔4、5階を占拠していたオートキャラクターが、姿を消した。
デスヒールと魔法型モンスター追加という処方が、的中したものである。

この報せに接したユーザーたちも、再び象牙の塔4、5階を訪問している。
モンスターオブジェクト数が増加して、アデナ稼ぎが6階と似ているという裏話もあるからだ。
率直に、今回のアップデートを好評する意見も続いている。

sss6886_01b.jpg
▲ 4階に入るとすぐに、デスヒールと共にに多くのモンスターが出迎えてくれる

デスヒールと範囲魔法モンスターは今年の夏から、火竜の巣、修練ケイブ、メインランドケイブに試験的に適用された。
当時、オートキャラクターを追い出す新たな選択肢となる可能性を見せた。
一部は場当たり的に見えなくしただけという憂慮と、これまでのクリーンアップデートが何の効果がなかったという点を指摘したが、
開発会社は継続的な補完アップデートを披露し、システム的な変化を与えた。

その結果、火竜の巣と修練ケイブ、メインランドのダンジョン全てで、オートキャラクターがやってこないという快挙を成し遂げた。
もちろん、オートキャラクターを100%阻止したわけではない。
しかし、無分別に運用されている作業場形態のオートキャラクターは、見ることが難しくなった。
三つの狩場すべてが過去に人気あった時代と同じように、ユーザーの訪問が多くなった。

これに対してユーザは、過去のいくつかのアップデートよりも最も効果的であるという肯定的な評価を出した。
ほとんどが満足している様子を見せ、今後につながる付加的な変化も期待している様子である。

sss6886_03b.jpg
[一般]今回の象牙塔パッチは良い / ファグリオ
ひとまず、デスヒールも入れて良い
全地域狩場に、全部デスヒール入れろ
HC4階にエルフ10BOTにデスヒールボスモンスターたくさん入れて、取り除け
エルフBOTなくしても、リネージュは生きる


実際は、デスヒールをはじめとする魔法型モンスターの個体数増加は狩りの難易度が増加するなど、一般ユーザーに
不快感をもたらす要因である。
それでもこれらのアップデートを歓迎し、続けて拡張されることを望んでいる。
これまでオートキャラクターのために受けた被害と不快感が、非常に大きかったためである。
リネージュユーザーが減少した、大きな理由でもある。
オートキャラクターは、いずれの場合にも許可されてはならない。

多くのユーザーが、今回のアップデートが良い先例になってほしいと望んでいる。
象牙の塔だけでなくアデンワールド全域に拡大され、魔法型モンスターがオートキャラクターを牽制する監視人の役割を
しっかりすることを希望している。
長年途方にくれて処理できなかった問題が解決し良い効果が出ているので、ユーザーのこのような反応も十分に理解されていると言える。
長らく染み付いた垢が、少しは剥がれた感じだと言える。

また、ユーザーは、これまでの様々なクリーンキャンペーン、アップデートの効果が目に見える結果でなかったのも事実なので、
今後の動向が重要であるという言葉も付け加えた。
こんな時だからこそ、より臥薪嘗胆してオートキャラクター根絶のため努力しなければならないという意見である。

sss6886_02b.jpg
獲得経験値 / 討伐数 / 獲得アデナ / 獲得品
アデナ / 邪悪な活力 / イビルブラッド

▲ 82レベルイリュージョニストが、4階で37分間狩りした結果 - 画像ソース:ハイネ「ホロ女」

オートキャラクターがいない快適な環境でゲームを楽しむことはユーザーの権利であり、リネージュが良くないという認識を変化させる
主要な課題の一つであるだけに、開発会社の持続的な補完アップデートがより重要なポイントである。



記事元:Inven
http://www.inven.co.kr/webzine/news/?news=169859&site=lineage

6886
posted by 猫大人 at 05:30 | Comment(0) | 16 本 edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。