2017年11月04日

KR 加護システム (公式

パワーブックの内容です


加護システム − 2017.10.25

sss6995_01b.jpg
焼けた高級不滅の加護
経験値とアイテムを守る、最高の安全装置

忘れられた島 とサキュバスサーバーに適用されている加護システムが、全サーバーに適用される。
加護システムとは、特定のアイテムがインベントリにある状態で死亡すると、
死亡ペナルティを受けない代わりにアイテムが消えるシステムである。
したがって、経験値の低下およびアイテムドロップの心配を少なくすることができる。

何よりも、加護システムはPvP時にも適用されるため、より積極的なプレイが可能となった。
ただし、正当防衛ではなく、通常状態のキャラクターをPKする場合には加護をドロップしないので、
無分別なPKでは加護を獲得することができないから注意。




特徴
− 加護アイテムをインベントリに所持している場合、死亡時に自動的に効果発動。
− 加護アイテムは製作で獲得し、材料だけでなく、性向値が3万以上でのみ製作可能。
− 加護アイテムを既に持っている場合、追加製作不可。ただし、種類別に最大3個まで所持可能(下段の説明を参照)。
− 自己防衛状態で死亡すると、加護アイテムがアデナに換算できるアイテムに変わった後、ドロップする。



加護アイテム

高級不滅の加護:
種類:加護アイテム / 重量:1 
材質:砥石 / 交換:不可能
使用効果:
所持状態で死亡時、経験値の低下およびアイテムドロップペナルティを防ぎ消滅。
正当防衛状態死亡時、焼けた高級不滅の加護に変化し、ドロップする。

不滅の加護:
種類:加護アイテム / 重量:1 
材質:砥石 / 交換:不可能
使用効果:
所持状態で死亡時、経験値下落ペナルティを防ぎ消滅。
正当防衛状態死亡時、焼けた不滅の加護に変化し、ドロップする。

sss6995_02b.jpg
***キャラクターはもう一人の私です***
経験値保護アイテム:経験値が失われませんでした。消滅:高級不滅の加護が蒸発しました。

加護アイテムを所持した状態では、経験値下落ペナルティを被らない
上記アイテムをインベントリに所持している場合、死亡ペナルティを受けない。
もし二種類のアイテムを両方持っている場合、死亡時に適用されるペナルティによってどのアイテムが消えるのか決まる。

たとえば経験値下落&アイテムドロップのペナルティを受ける状況だったら、高度な不滅の加護が。
アイテムドロップのペナルティを受ける状況だったら、不滅の加護が消滅する。



正当防衛の場合

焼けた高級不滅の加護:
種類:袋 / 重量:1 
材質:砥石 / 交換:不可能
備考:
開封すると、80万〜1千万アデナをランダム獲得。アデン商団に販売すると、120万アデナ獲得。

焼けた不滅の加護:
種類:袋 / 重量:1 
材質:砥石 / 交換:不可能
備考:
開封すると、10万〜1千万アデナをランダム獲得。アデン商団に販売すると、25万アデナ獲得。

sss6995_03b.jpg
焼けた高級不滅の加護
正当防衛の状態では、こうしたアイテムをドロップする。
正当防衛の状態(キャラクターの名前がピンク)でキャラクターが死亡した場合、加護アイテムが上に紹介したアイテムに変化し
床に落ちる。
もちろん死亡ペナルティは受けず、PvPで勝利したキャラクターは、このアイテムを獲得できる。

モンスターの攻撃で死亡したり正当防衛の状態ではない状態で死亡した場合、加護アイテムのみ消える。



取得方法

sss6995_04b.jpg
ヨーダ[償いの信女]
各村に新たに追加されたNPC:償いの神女

sss6995_05b.jpg
材料アイテム
製作可能
製作リスト
高級不滅の加護 / 不滅の加護

1回の製作時、最大3個まで作成できる

各町(グルーディン村、ケント村、オーレン村、アデン村、火田村、海賊島の村、話せる島の村、ウッドベック村、シルバーナイト村、
ウェルダン村、ギラン村、ハイネ村)に追加されたNPC:償いの神女を訪ねて行けば、製作できる。

高級不滅の加護
アデナ 3000000+転生の宝石 10個

総材料
アデナ:3130000
ダイヤモンド:90
エメラルド:90
ルビー:90
サファイア:90
邪悪な活力:10

* 転生の宝石10個は、贖罪の聖書10個、あるいは焼けた高級不滅の加護1個で代替可能。


不滅の加護
アデナ 300000+転生の宝石5個

総材料
アデナ:365000
ダイヤモンド:45
エメラルド:45
ルビー:45
サファイア:45
邪悪な活力:5

* 転生の宝石5個は、贖罪の聖書5個、または焼けた不滅の加護2個と代替可能。

製作時の材料のほか、制作キャラクターの性向値が3万以上でなければならず、
カオティックキャラクターは、製作が不可能である。


一度に複数作成すると、便利!?
基本的にインベントリに加護アイテムがあれば、追加製作が不可能である。
しかし、1回の製作時、最大3個まで作成できる点を利用すると、一度に複数の加護を持ち歩くことができる。

− 製作時に1個製作:インベントリに1個保存。
− 製作時に3個製作:インベントリに3個保存。

つまり、一度に1個ずつ製作すると1個だけ持てて、一度に3個製作すると3個持つことができる。
これにより、最大で、不滅の加護3個+高級不滅の加護3個も可能となる。




経験値復旧

加護システムが導入され、アデン大聖堂でサービスする経験値復旧もいくつかの部分で変更された。


− 経験値復旧費用は1週間に1回だけ固定金額で行われ、回復回数に応じて最大3倍まで増加する。
− 救済証書も同じように必要個数が増加し、回復回数に応じて最大3個が必要となった。
− 経験値復旧費用および救済証書の必要数は、1週間ごとに初期化される。
− PKカウント減少NPCが、削除される。


アデン聖堂の経験値復旧と加護アイテムを比較してみると、効率面で加護アイテムのほうが有利である。
何よりも経験値下落ペナルティ自体を防いでくれるので、結果的に100%の回復と同じ効果を持っている。
ただし、複数回死亡する場合、経験値復旧費用自体が上がることも念頭におこう。



その他


− 2017.10.25.アップデート後に忘れられた島で使っていた加護アイテムである古代の加護は、
加護効果を得られない。
− 古代の加護は、50万アデナでアデン商団が購入してくれる。




記事元:韓国公式
https://lineage.plaync.com/powerbook/wiki/%EA%B0%80%ED%98%B8+%EC%8B%9C%EC%8A%A4%ED%85%9C

6995
posted by 猫大人 at 13:10 | Comment(0) | 17 本 edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。