2018年11月30日

KR リネージュ リマスター (INV

[情報]「自動狩り」正式サポート、新規クラス「剣士」などリネージュリマスターニュース網羅


章ジョン記者(Roah@inven.co.kr)

2018/11/29

今日(29日)、リネージュ20周年メディア懇談会「ONLY ONE」で、リネージュリマスターの詳細が公開された。
グラフィックスのアップグレードで4倍増加した1920x1080ワイド解像度のフルHD級のグラフィックを適用し、
2倍が常時となったフレームでリネージュを楽しむことができるようになる。

重要な点は、6月の本サーバーのイベント狩り場限定で披露した「プレイサポートシステム(Play Support System)」が、
公式サポートされた点だろう。
機能は、リネージュMの自動狩りを跳び越える。
モンスターが存在しない場合は自動的にテレポートやテレポートスクロールを使用して、
HPが一定数値以下になると帰還スクロールを使用することもある。
さらに、帰還後ポーション店でポーションを購入して、戻って狩り場に復帰をしたりする。
レベルアップの過程は、もうPSSを通じて行われる。

9番目の新規クラス、「剣士」も追加される。
ソードを主な武器として使用し、すべてのクラスよりも攻撃力が最も高い。
他のクラスの防御魔法を無力化する、と表明された。
独自路線になったリネージュMの「銃士」とは、違った歩みだ。

8つのサーバーのユーザーが同時に参加する「ワールド功城戦」も、準備中だ。
リネージュはテーベラス占領戦をはじめ、忘れられた島、支配の塔、ラスタバドダンジョンなど、他のサーバーの
ユーザーが一緒に参加するコンテンツをリリースしている。
今回のワールド功城戦もその一環だと見られ、再び1000 vs 1000のような大規模な攻城戦が開かれるか、
帰趨が注目される。

「新規サーバー」も、オープンされる。サーバー名は未定。
今後、事前のキャラクター生成が行われる予定である。
加えて、リマスタークライアント事前ダウンロードのスケジュールも、今後公式ホームページを通じて公開される。

現在は、「事前予約」だけを進めている。
公式ホームページイベントページで事前予約を進行すると、最近1年以内にエンチャントで蒸発したアイテムを復元する
「TJクーポン」と、レベルアップを迅速に支援するドラゴンのダイヤモンド1,000個(アインハザードの祝福100,000充当)
から選択して受領することができる。
80レベルまでは、簡単に使用できる。
リネージュはリネージュMとは異なり、アインハザードの祝福数値によるアデナ、アイテム獲得ペナルティがなく、
ひたすら経験値獲得のみ関与するため、新規/復帰ユーザーであればドラゴンのダイヤモンドを受ける方がいい。

リマスターが実装されれば、すべてのアカウントに対して30日間の無料アクセスが与えられ、
破格的な恩恵が与えられるさまざまなイベントが行われる。
また、過去のヴィンテージアイテムに、革新的な変化があるとも予告した。
生命のダガーとボルセの剣のような第1世代のアイテムの変化が予測され、真冥王の執行剣(レジェンド)を超える
神話装備も追加される予定である。

以下は、本日公開されたリネージュ20周年記念とプレイサポートシステムの紹介映像と、
リマスタースクリーンショットである。


▲ リマスターで正式にサポートされる自動狩り機能
動画リンク;https://youtu.be/F8XNgRIdIgQ

− PSSシステム
PSSは合計35種類機能提供、プレーヤーが直接狩猟するすべてのパターンを実現

− PSSセッティング
キャラクターのアイテムと能力値を考慮したプリセットを提供し、個人のPSSセッティングを互いに共有できる機能挿入

− 猟場移動
PSSで指定した猟場 < ギラン監獄1階 >で、キャラクターが自ら移動

− モンスター狩猟
狩猟探索範囲に合うように、周辺モンスターを攻撃したり

− モンスター狩猟
周辺にモンスターがない時には、テレポートを通じて自動でモンスターを探索

− 状況対処(帰還)
HP/MP不足あるいは重さゲージ超過時、設定された村へ自動帰還




動画リンク;https://youtu.be/uf-S1Yc14WI


動画リンク:https://youtu.be/Pb0bcrIhnmg

sss7059_01.gif
▲ 84レベル変身 − 真デスナイト (レッド)

sss7059_02.gif
▲ 84レベル変身 − 真シャドウ (レッド)

sss7059_03.gif
▲ 84レベル変身 − 真ランスマスター (レッド)

sss7059_04.gif
▲ 84レベル変身 − オーウェン (グリーン)

sss7059_05.gif
▲ 水の精霊魔法 − ネイチャーズブレッシング

sss7059_06.gif
▲ 共通魔法 − シールド

sss7059_07.gif
▲ 共通魔法 − ヒール (推測)

sss7059_08.gif
▲ 共通魔法 − メディテーション

sss7059_09.gif
▲ イリュージョニスト魔法 − キューブ (アバター)

sss7059_10.gif
▲ 各村にある倉庫NPCドワーフの姿

sss7059_11.gif
▲ 象牙テレポートNPC − アドニス

sss7059_12.gif
▲ 主な雑多なアイテムを購入する際に出会った「アデン商団」NPC

sss7059_13.gif
▲ 各村のテレポートNPC

sss7059_14.gif
▲ グルーディオ村釣り場商人 − マルコ

sss7059_15.jpg
▲ 既存と比較して、より広くなる画面

sss7059_16.jpg
▲ キャラクター作成画面

sss7059_17.jpg
▲ キャラクターの情報と魔法ウィンドウメインメニュー

sss7059_18.jpg
▲ 話せる島の村から倉庫を利用する様子

sss7059_19.jpg
▲ 話せる島商人NPCパンドラと会話する姿

sss7059_20.jpg
▲ より洗練されるように変更されたモンスター図鑑

sss7059_21.jpg
▲ 現代的に変わった製作テーブル

sss7059_22.jpg
▲ ワールドマップはリネージュMと似ているが、テレポート機能はサポートしていないように見える

sss7059_23.jpg

sss7059_24.jpg
▲ 伝説機器「真冥王の執行剣」を超える神話武器も、追加される予定


記事元:Inven
http://www.inven.co.kr/webzine/news/?news=211268&site=lineage

No.7059
posted by 猫大人 at 07:09 | Comment(0) | 18 公知 本 edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。